1. 政治
  2. 経済
  3. 社会
  4. 文化
  5. エンタメ
  6. 観光
  7. 対外関係
  8. 国際
  9. 評論
  10. 特集

32人から22人、更に11人に、日本が慰安婦に謝罪できる時間はあとわずか!

  1. 林丹、微博で偽物を告白 違法業者による悪用を非難

    バドミントンの有名選手、林丹は19日、中国版ツイッターの「微博」を更新し、最近ネットで一部の違法業者が自分の写真を悪用し、自分がその業者のために宣伝しているかのように伝えていることを明かした。
  2. アフリカの平和と安全保障能力の構築・強化に関する中国の提議が好評を博し

    7月の国連安全保障理事会の議長当番国として、中国は19日、「アフリカの平和と安全保障能力構築の強化」に関する公開弁論会の開催を提案した。
  1. 中国の上半期税収7兆元超 前年比8.9%増
  2. 王晨氏、日本国会衆議院の大島理森議長と会見
  1. 習近平主席、改革の全面的深化中央指導者グループ第37回会議を主宰・招集
  2. 新たに調整・組織した軍事科学院、国防大学、国防科学技術大学成立大会および軍隊学校、科学研究機構、訓練機構の主な指導者の座談会は北京で行い

  1. 国学館 子供たちが夏休みに伝統を学ぶ
  2. 甘粛省甘南、美しい湿地と生態の絵巻物
  3. 夕日に照らされ「火の海」のような水辺で遊ぶ市民たち 福建省
  4. 河北省威県特産の「三白スイカ」登場
  5. 『ドラえもんの秘密道具100EXPO』がアモイで開催
  6. 北京夏季宝石展覧会が開幕
  7. 中国の高速鉄道:時代を描く名刺
  8. 夏休みに猛暑 上海小児科病院の病者急増
  9. 水中のパンダ 見たことがあるか
  10. 高速鉄道の安全を陰で支える 徹夜で働く「高速鉄道ドクター」
  11. 信用評価ポイントで生活が便利に さまざまなサービスの保証金免除
  12. 冬小麦をまきながら不純物除去 夕日に照らされ絵画のように美しい光景
  13. 「死海」の水面に浮かび、夏を満喫 遼寧省
  14. 高温の重慶市 動物園がパンダに氷を与える
  15. 暑さ対策にパンダに氷の塊をプレゼント 重慶市
新華網日本語チャンネルと日本チャンネルの投稿募集
香港の祖国復帰20周年を祝う

李克強総理はパレスチナのアッバス大統領と会見

李克強総理はパレスチナのアッバス大統領と会見

李克強総理、ニュージーランドのジョン・キー前首相と会見
習近平主席、改革の全面的深化中央指導者グループ第37回会議を主宰・招集
李克強総理、国務院常務会議を主宰・招集
新たに調整・組織した軍事科学院、国防大学、国防科学技術大学成立大会および軍隊学校、科学研究機構、訓練機構の主な指導者の座談会は北京で行い

ベレー帽にさよなら!全軍が8月1日から、夏日の常服帽子を着用し始め

ベレー帽にさよなら!全軍が8月1日から、夏日の常服帽子を着用し始め

第一世代歩兵戦闘車:86式歩兵戦闘車
中国初の空母:大海原へ 夢を現実に
空母「遼寧艦」が青島の母港に帰還
中国の量産無人機「彩虹五」、試験飛行に成功

  1. アフリカの平和と安全保障能力の構築・強化に関する中国の提議が好評を博し
  2. 王毅部長、現在の湾岸危機について中国側が3点を主張
  3. 中米の企業家、経済貿易の協力深化で合意
  4. 朝鮮韓国に対話再開のための環境作りを進めるよう期待 中国外交部
  5. 外交部:米国と台湾がいかなる形式の公式な往来と軍事的な関係を行うことに反対
  6. 張徳江氏、ポーランドへの公式友好訪問を終え
  7. インドはこれ以上頑迷になるな

原動力の転換が発展の自信を高める——「活」から中国経済中期ファンダメンタルズを分析

原動力の転換が発展の自信を高める——「活」から中国経済中期ファンダメンタルズを分析

2017年も半分が過ぎた。中国の経済は改革によって構造が最適化され、活力が革新で増強され、自信がモデル転換で高められた。

  1. 河北省威県特産の「三白スイカ」登場
  2. 北京夏季宝石展覧会が開幕
  3. 夏休みに猛暑 上海小児科病院の病者急増

河北省威県特産の「三白スイカ」登場

河北省威県の特産品である「三白スイカ」は古くからこの地で栽培が続いている。白い皮に白い果肉、白い種で有名だ。三白スイカはアミノ酸を豊富に含み、甘味が強い。中国農業部(省)から国家地理標識保護産品に認定された。

北京夏季宝石展覧会が開幕

「2017北京夏季宝石展覧会」は7月19日北京中国国際展覧中心で幕が開いた。今回の展覧会は国内外からの200の宝石の仕入先を集め、宝石愛好者のために宝石の盛宴を提供した。

夏休みに猛暑 上海小児科病院の病者急増

7月20日児童患者の家族達は上海市復旦大学付属小児科病院で列を並んで、登録している。 
  1. 上海歌舞団の舞劇「朱鷺」の日本公演が8月29日開幕

    中日国交正常化45周年を記念して、上海歌舞団による舞劇「朱鷺-toki-」の日本公演が2年ぶりに行われる。上海歌舞団のメンバーらは「『朱鷺』が中日友好の懸け橋になることを願っている」とした。
  2. 今年末から、24種類の固体廃棄物の入国を禁止へ

    中国環境保護省の郭敬国際協力局長が20日の記者会見で、「2017年末から、廃棄したプラスチックと紙類、紡績製品を含む24種類の廃棄物の輸入を停止する」と明らかにしました。
  1. 中国の高速鉄道:時代を描く名刺

    近年以来、中国の高速鉄道が速い成長のペースを保ち、「四縦四横」という高速鉄道網が基本的に形成させ、技術的成果が国際に評価され、サービスの質が向上し続けている。中国の高鉄は既に時代の発展を証明する名刺になった。
  2. ネット活用でごみの分別収集を実現:北京市

    北京市内にある恵新北里団地では、資源リサイクルのため、ごみの分別収集が実施されています。

  1. 国学館 子供たちが夏休みに伝統を学ぶ
  2. 国学館 子供たちが夏休みに伝統を学ぶ

    夏休み、河北省衡水市の孫敬学堂は「国学キャンプ」を実施している。子供たちは漢服を着て国学や礼儀を学び、中国の伝統文化を味わいながら充実した夏休みを過ごす。
  1. シェアに挑む新華書店、図書館に変身
  2. シェアに挑む新華書店、図書館に変身

  1. 「リトルゴッホを探せ」児童絵画展開催 北京
  2. 「リトルゴッホを探せ」児童絵画展開催 北京

  1. 日本が「低欲望社会」に 東京で現状を取材
  2. 日本が「低欲望社会」に 東京で現状を取材

  1. シェアに挑む新華書店、図書館に変身
  2. 「リトルゴッホを探せ」児童絵画展開催 北京
  3. 古典と現代から理解する中国文化 国際学生北京サマーキャンプ開催
  4. 日本が「低欲望社会」に 東京で現状を取材
  5. 針の穴を通るほど極小の世界 台湾の彫刻家
  6. 莫邦富:日本人は世界を見るのを拒んでいる

  1. 河南の遺跡から3800年前の彩陶の鳥が出土
  2. 「大唐を仰ぎ見る」文化財展が西安で開催
  3. 成都市の市街地で千年の歴史持つ名刹が発見される
  4. 海昏侯墓、修復完了した青銅器が100点近くなる
  5. 1000年の「鍍金銅蚕」が国家大劇院に展示
  6. 故宮博物院の「海上シルクロード」展、140点の文化財で歴史の扉を開く

女優佟麗娅のファッション写真、異なるスタイルを披露

女優佟麗娅のファッション写真、異なるスタイルを披露

パリ・メンズ・ファッションウィーク:エルメスが2018春夏メンズ・ファッションを発表

パリ・メンズ・ファッションウィーク:エルメスが2018春夏メンズ・ファッションを発表

  1. eスポーツが2022年アジア競技大会の種目に 業界に春到来か
  2. 注目を集める二次元の世界 潜むビジネスチャンス
  3. スマーフが戻ってきた 
  4. 妖怪マンガの元祖、水木しげるの作品集『妖怪大全』

  1. 夕日に照らされ「火の海」のような水辺で遊ぶ市民たち 福建省
  2. 『ドラえもんの秘密道具100EXPO』がアモイで開催
  3. 「死海」の水面に浮かび、夏を満喫 遼寧省

  1. 列車の車窓から中国、ロシア、モンゴルの景色楽しめる「エレンホト号」
  2. ベルギーの「空中レストラン」 地上40メートルで料理を堪能
  3. 東京ディズニーシー、ニモの新アトラクションが公開

パキスタン、インドの停戦協定違反に抗議

パキスタン外務省は19日、パキスタン駐在インドの高官を呼び出し、インドが18日再び停戦協定に違反し、またカシミール地域でパキスタン人を死傷させたことに対し抗議を申し入れたと共に、インドに対し、双方が2003年に達した停戦協定を守るよう要求しました。

冷え込む政治と経済、揺らぐ安倍政権

日本の政治 経済に新たな動きがあり、注目を集めている。現在の安倍政権の動きを見ると、次の消費増税と財政建て直し計画を棚上げにし、日本経済の「つかの間の元気」を取り戻そうとしているようだ。

  1. 中国概況
  2. 政治・外交
  3. 自然・地理
  4. 教育・観光
  1. 行政区画
  2. 民族・人口
  3. 経済・科学
  4. 歴史・文化

010020030360000000000000011200000000000000
亿万先生