:
パンダ国家公園秦嶺区の建設計画第1稿が完成 陝西省は4市8県を網羅
jp.xinhuanet.com | 発表時間 2017-07-14 09:05:03 | 人民網日本語版 | 編集: 张一
  中共中央弁公厅と国務院弁公厅は今年1月31日、「ジャイアントパンダ国家公園体制試行方案」を正式に発表した。同案によると、四川・陝西・甘粛3省は、パンダ国家公園の建設試行事業を共同で推進する計画で、陝西省は秦嶺片区における建設を担当する。同省発展・改革委員会によると、陝西省は国家公園体制試行事業に全面的に着手し、準備機関をすでに立ち上げており、試行事業の各種任務を着実に推進していく構え。このほか、中央予算の資金4千万元(約6億7千万円)が、パンダ国家公園インフラ・保護施設の建設に運用される。央視網が伝えた。   陝西省には現在、中国の野生パンダ総数の18.5%にあたる345頭の野生パンダが生息しており、地理緯度と個体群密度の高さではいずれも全国トップ。パンダ国家公園建設計画によると、国家公園内の野生パンダ数は計1614頭に上り、地域別内訳は、四川1205頭、陝西298頭、甘粛111頭。陝西省のパンダ国家公園は、宝鶏市の太白県・眉県、漢中市の仏坪県・留■(■は土へんに貝)県・洋県、西安市の周至県・戸県、安康市の寧陝県と、4市8県に及ぶ。   (人民網日本語版)   推薦記事: 博士号取得者の医師、パミール高原を行く 「生命の禁区」で新しい生命を迎え――新華社記者が初めてチベットカモシカの出産を直撃取材
新華網日本語

パンダ国家公園秦嶺区の建設計画第1稿が完成 陝西省は4市8県を網羅

新華網日本語 2017-07-14 09:05:03
  中共中央弁公厅と国務院弁公厅は今年1月31日、「ジャイアントパンダ国家公園体制試行方案」を正式に発表した。同案によると、四川・陝西・甘粛3省は、パンダ国家公園の建設試行事業を共同で推進する計画で、陝西省は秦嶺片区における建設を担当する。同省発展・改革委員会によると、陝西省は国家公園体制試行事業に全面的に着手し、準備機関をすでに立ち上げており、試行事業の各種任務を着実に推進していく構え。このほか、中央予算の資金4千万元(約6億7千万円)が、パンダ国家公園インフラ・保護施設の建設に運用される。央視網が伝えた。   陝西省には現在、中国の野生パンダ総数の18.5%にあたる345頭の野生パンダが生息しており、地理緯度と個体群密度の高さではいずれも全国トップ。パンダ国家公園建設計画によると、国家公園内の野生パンダ数は計1614頭に上り、地域別内訳は、四川1205頭、陝西298頭、甘粛111頭。陝西省のパンダ国家公園は、宝鶏市の太白県・眉県、漢中市の仏坪県・留■(■は土へんに貝)県・洋県、西安市の周至県・戸県、安康市の寧陝県と、4市8県に及ぶ。   (人民網日本語版)   推薦記事: 博士号取得者の医師、パミール高原を行く 「生命の禁区」で新しい生命を迎え――新華社記者が初めてチベットカモシカの出産を直撃取材
010020030360000000000000011100441364428341
亿万先生